煙が目にしみる -中野 劇場HOPE-

誰もが経験するだろう人生の舞台で繰り広げる人間模様。

泣いて笑って泣き笑い。笑いと涙のペーソツ溢れるお芝居です。

脚本:堤康之

演出:和田緑郎

【公演期間】

2018年11月7日(水)~11月11日(日)に計8回公演いたします。

◆キャスト

  • 堀光太郎、水谷敏行、森ひとみ、坂本雅子、鈴木えつ子、島田真吾、森田朋依、杉本摩結
  • 中嶋みくり、北澤小枝子、屋敷健人、篠原啓介、長通悠陽、一ノ瀬陸、久保晴奈、豊田望
  • 榎本淳、中村保好

◆スタッフ

    • 舞台美術・舞台監督:九巻尚志、照明:林おさむ、音響:棚原治

◆チケット料金

日時指定・自由席
3,800円(前売・当日共通価格)

◆会場

劇場HOPE

住所:東京都中野区中野3丁目22-8
※JR中央・総武線/東京メトロ東西線 中野駅南口より徒歩5分
(駐車場はございません。お車やバイクでのご来場はご遠慮ください。)


詳細は順次更新してまいりますのでお楽しみに!

\(^o^)/

劇 ユニット 428

2018年、役者・水谷敏行によって設立。 2018年 11月 中野・劇場「HOPE」で「煙が目にしみる」を旗揚げ公演としました。 公演ごとに作品にあったキャスト・スタッフを集める企画公演の形態を取り 演目は既存の作品からオリジナルの作品まで、洋の東西も問わない。

0コメント

  • 1000 / 1000